ライフライトの考えるヘルパーステーション

「人と人、地域と人をつなぐ、地域に根ざした介護サービスを提供致します」
「ご利用者の価値観、生活スタイルに合わせたケアを行わせていただきます」

目的

ヘルパーステーション ライフライトは、
ご利用者がその有する能力に応じ、住み慣れた自宅で、可能な限り自立した日常生活を営むことができるように、
入浴・排泄・食事などの身体介護から生活全般に支援することを目的として、ご利用者に訪問介護サービスを提供します。

  私達ホームヘルパーは以下の事を厳守します。

1.ご利用者の尊厳を守り、常にご利用者、ご家族の立場に立ちながら、援助を行います。
2.プロ意識を持ち、知識・技術の研鑽に励み、質の高いサービスを提供します。
3.業務上知り得た個人の情報を漏らさないことを厳守します
4.提供するサービスが自立支援に役立っているか常に評価を行い、ご利用者の意見・要望や苦情を真摯に受け止めサービス内容の改善に努めます
5.地域との結びつきを大切にし、福祉、医療、保健などの従事者との協力に努め、ご利用者やご家族、地域住民の方から信頼されるヘルパーになります。

取り組み

サービスの質の向上の為、月1回 事業所内研修を行い、外部研修にも積極的に参加しています。
旭区の介護連絡会に月1回参加し、情報交換や勉強会を行っています。
毎年年度末にヘルパーの自己評価を行っています。
年1回 ご利用者様アンケートを実施し満足度の向上に努めています。[平成26年度アンケート]